YONGNUO SPEEDLITE YN-560 II を購入した

ストロボが必要となる機会があったため、Amazonで安いストロボを探して購入してみました。「YONGNUO SPEEDLITE YN-560 II」です。
カメラと連動して光量を調整する機能はないようですが、使用機会が限られるため安価であることを優先しました。

6000円せずに購入できたので満足です。純正のストロボは機能が充実しているようですが、数万円するようなのでなかなか厳しいものがあります。

DSC_3687
ケースが付属しています。結構コンパクトです。
DSC_3711
十字キーの上下で光量を調整し、Zoomボタンをいじると24mmから105mmの間で切り替えができます。
DSC_3712
電池は正面から見て、左側に入れます。単三電池4本で動くようです。

簡単に使ってみた感想ですがとにかく明るいです。明るくした上でバウンス撮影をすると、自然な明るさで撮影することができたり便利そうな気がしています。
ただ露出は慣れるまで難しいような気もするので、よく考えながら撮影する必要がありそうです。

余談ですが、ストロボ用にAmazonで充電池を買ってしまおうか検討中です。あまり使用機会はありませんが、電池が無くて使用できないといった状況は避けたいと思いますし。

スポンサーリンク
Adsense
Adsense

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
Adsense