141026 「上毛電鉄感謝フェアイベント2014」に行ってみた

「上毛電鉄感謝フェアイベント2014」が10月26日に開催され、大胡車庫が公開されるようでしたので行ってみました。
なお、2015年1月3日にも同様のイベントがあり、大胡車庫が公開されるようです。
参考:http://www.jomorailway.com/event.html

デハ101で中央前橋から大胡へ

早朝の高崎線と両毛線を乗り継ぎ前橋駅へ向かい、そこから中央前橋駅まで歩いてみました。
DSC_3552
中央前橋駅です。ガラス張りの綺麗な駅舎です。

DSC_3556
DSC_3558
DSC_3561
DSC_3562
駅の中は頭端式でいかにもローカル私鉄感が漂うような、レトロな雰囲気です。
DSC_3559
DSC_3563
DSC_3560
DSC_3564
大胡までデハ101に乗車しました。車内はマ⚪︎アで大にぎわいです。発車するときの吊り掛けの唸りに車内は大感激でした。
車内はレトロ感を演出するために古そうな中吊りを用意しているようです。
DSC_3566
DSC_3570
大胡駅に到着です。駅はデハ101に乗車してきた人などで大混雑でした。

大胡車庫に向かう

DSC_3571
大胡駅を出て左に曲がると大胡車庫が見えます。

大胡車庫に入場!

入場時にヤクルトを1本もらえたり、ぐんまちゃんなどのゆるキャラが来ていたりとお子様にも楽しめるようになっていました。
DSC_3575
運転台シミュレーターとグッズ販売をしているエリアです。運転台シミュレーターの機器がどう見ても東武8000系のモノだったのですが、再利用されていたのでしょうか?
DSC_3578
DSC_3581
DSC_3586
DSC_3590
DSC_3602
「渋谷 吉祥寺」になりました!
DSC_3606
急行板を取り付けたくなります。
DSC_3609
こちらは車庫内の博物館?です。過去の車両の部品等が保存されています。

デハ101を撮影

DSC_3627
デハ101が臨時列車として西桐生から大胡まで戻って来ました。
DSC_3633
一度ホームで客扱いをした後、車庫に向かうため再度鉄橋まで折り返してきました。
DSC_3637
車庫に入庫後はデハ104と連結し、乗車体験に用いられました。右側に運転台があるのが特長です。
ちなみに職員の方から聞くところによると、島式のホームが多いため右側に運転台を設けていたとのことです。
DSC_3638
DSC_3656
DSC_3658

DSC_3659
ちゃっかり乗車体験にも参加し、デハ104に乗車してきました。
DSC_3665
DSC_3669
大胡駅と大胡車庫を往復するイメージです。

全線完乗した後、帰宅した

DSC_3681
レトロな西桐生駅です。こちらも頭端式のローカル私鉄感の漂う駅舎でした。

西桐生駅まで乗車し桐生市内を観光?した後、赤城からりょうもうで帰宅しました。
赤城駅では乗り継ぎがシビアだったため、車掌さんから車内補充券を買うことになりました。いまだにパンチ式なんですね。懐かしかったです。

おまけ

動画を撮ってみたので公開します。D600でもこれだけ撮れるなんて…


スポンサーリンク
Adsense
Adsense

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
Adsense