150912-17_北海道・北東北旅行 その2

3日目

P_20150914_104058
初日に食べた花咲カニがあまりにも美味しすぎたので、お土産として東京に送ることにしました。買い付けのために、札幌の場外市場にやってきました。
DSC_0886
琴似で撮影した733系の快速エアポートです。クロスシートが無くなるのは如何なものかと思いましたが、まあuシートに乗ればいいんですよね。

ニッカウイスキーの蒸留所に向かう

DSC_0890
小樽で乗り換え、余市までやって来ました。目的はただ一つ、ニッカウイスキーの蒸留所です。

DSC_0891DSC_0893DSC_0894DSC_0895DSC_0897
ニッカのクマさん。

朝ドラでマッサンをやっていたからか、平日にも関わらず余市は大にぎわいでした。
DSC_0899DSC_0900DSC_0901

DSC_0904DSC_0905DSC_0907
DSC_0908
DSC_0910
DSC_0912
試飲で「余市 21年」を飲みましたが、とろっとろで濃厚な味で最高でした。少々高かろうと買って帰ろうかと思いましたが、売り切れ。残念です。
DSC_0914
DSC_0915
試飲等で気分がよくなったところで、列車の本数が少ないこともあり、バスで小樽まで戻りました。

P_20150914_145819_HDR
銭函付近の風景です。電車の中からこんなに海が広く見渡せるなんて贅沢です。

P_20150914_175228
サッポロファクトリーでサッポロクラシックを飲みながらジンギスカンの食べ放題にチャレンジしました。お腹がパンパンになるほど食べてしまいました。

はまなすに乗車

DSC_0916
DSC_0917
DSC_0920
今回の旅行のお目当てのひとつ、急行はまなすに乗車しました。
廃止はほぼ確定でしたが、まだ公式発表がされる前だったこともあり、自由席はガラガラでした。指定席・寝台車は満席だったとのこと。
ゆっくり乗れたのも最後になったかも知れません、廃止が公式発表されてしまいましたし今後はかなりの混雑が予想されます。

4日目

P_20150915_062027
快適な睡眠とはいきませんが、楽しく青森駅まで移動することができました。途中、函館での機関車の付け替えなど、子供の頃だったら率先して見に行ったんでしょうけど、老化したからか見に行かずじまいでした。

P_20150915_063925
朝食は駅前のアウガの下で、味噌貝焼き定食を食べました。

リゾートしらかみに乗車し五能線を一周!

DSC_0921DSC_0922DSC_0924DSC_0930DSC_0933DSC_0934DSC_0936
リゾートしらかみに乗車するのは初めてでした。ブナ編成でした。
DSC_0941
津軽富士こと岩木山です。
DSC_0943DSC_0945DSC_0949DSC_0953DSC_0954DSC_0955DSC_0956DSC_0957DSC_0958
千畳敷です。電車から降りて観光できるように停車時間が確保されており、なかなか楽しめる列車でした。写真では見たことがあったのですが、実際に訪れてみると素晴らしい景色でした。
DSC_0959DSC_0960DSC_0961DSC_0962DSC_0963DSC_0964DSC_0965
海岸にある露天風呂が特徴の不老不死温泉、開放感が最高です。
DSC_0968DSC_0982DSC_0984DSC_0986
DSC_0990
その後は、リゾートしらかみに乗車し、ウェスパ椿山まで移動しました。不老不死温泉でゆっくりした後、東能代経由で青森まで戻りました。
リゾートしらかみから眺める津軽平野、千畳敷をはじめとした海岸線の景色、いままで五能線に乗車したことがなかったのは勿体なかったです。
不老不死温泉もウェスパ椿山駅から無料バスがあると知り、ふらっと訪れてみたのですが海岸にある露天風呂の開放感には感激するばかりでした。

P_20150915_193005
青森に戻ってきた後は、フジツボを食べたいと思ったのですが時間が限られたので、味噌バター牛乳カレーラーメンを食べました。コクがあって個人的にはお気に入りなのですが、いかがでしょうか。

スポンサーリンク
Adsense
Adsense

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
Adsense