小田急線のダイヤ改正について

ダイヤ改正について

12月18日に2016年3月26日ダイヤ改正のプレスが公表されました。

千代田線系統

・小田急車両のJR直通及びJR車両の小田急直通が開始
・千代田線直通列車の増便
・日中の多摩急行は急行に変更

新宿発着系統

・快速急行主体ダイヤ6本/hになり、新宿発着急行は3本/hに。
・区間準急の廃止

区間準急について

2004年12月4日のダイヤ改正で新設された種別で、新宿・代々木上原・下北沢・梅ケ丘からの各駅、に停車する種別です。
梅ケ丘住民対策だなんて噂もあった列車です。
基本的には代々木上原で多摩急行と接続し、新宿始発の急行と同様の利便性を確保するとの目的で設定されているようです。
DSC_1878
DSC_1880
DSC_1881
基本的には各駅停車と大きな違いがなく、便利な列車ではないので廃止も当然なようにも思えます。

今後は新宿〜経堂間準急や、新宿〜成城学園前間準急なんて列車が増えるんですかね。なかなか面白いダイヤになりそうです。

スポンサーリンク
Adsense
Adsense

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
Adsense