茨城空港を使ってみたけど、今度は成田空港か羽田空港を使います

はじめに

茨城〜台北のVエアがコミコミで3300円でしたので予約しました。初の茨城空港利用です。
当初は東京駅から茨城空港への500円バスを利用する予定でしたが、適した時間の便は満席とのことで鉄道と路線バスで向かうこととしました。

常磐線で石岡に向かう

DSC_2954
上野から普通列車で1時間30分程度で石岡に到着します。駅前は寂れていますし、ここに来るまでで小旅行といった気分です。これからちゃんと台湾に行ける気がしません。

バスで茨城空港に向かう

DSC_2955
DSC_2957
駅前の古びたバスターミナルからバスに乗ります。関鉄バスです。
Suicaが使えません。料金も一度両替をしないと支払えないタイプです。(都営バスであれば1000円札を入れれば自動的にお釣りが出る機能が付いているんですけどね)
空港に向かう路線としては最低最悪です。首都圏でこれだけSuicaが普及しているのに、これだけ不便とは思いませんでした。
茨城空港の利用促進に取り組んでいる茨城県は何も思わないんでしょうか。
とにかく最低です。ただでさえ遠くて不便なのに支払いまで不便とは、どう考えても成田空港まで1000円バスで行く方が楽ですわ。
DSC_2958
DSC_2960
DSC_2962
DSC_2963
途中までは鹿島鉄道の廃線跡の専用道路を走行します。なぜかプリウスが乱入してきたりとアクシデントがありました。
ちなみに一台分の幅員しかないことから、何箇所か交換ポイントが設定されているようで、比較的のんびりと走行します。

茨城空港の様子

DSC_2964
石岡から1時間弱で茨城空港に到着です。正直、ここまでで疲れました。これから台湾までLCCに乗るのを忘れてしまうほどです。
DSC_2967
DSC_2966
DSC_2970
ターミナルビル内部はVエア就航記念一色でした。
DSC_2968
一応スカイマークが国内線を運航しています。東京近郊にお住いの場合は羽田空港を使えばいい気がします。

ちなみに保安検査場を過ぎてから撮影禁止だそうです。他の空港では撮影禁止と言われたことがないのですが、何か理由でもあるのでしょうか?

まとめ

上野から3時間近くもかけて茨城空港を経由するメリットがわかりません。山手線の駅からですと、成田空港も1時間〜2時間程度、羽田空港も1時間程度ですから、よほどの価格差がない限り茨城空港を利用する価値はないと思われます。
最近では成田発着の方がLCCが充実しているので安いかもしれません。

スポンサーリンク
Adsense
Adsense

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
Adsense