バカの壁(笑)を撤去した九段下駅と地下化された東横線渋谷駅

3月16日のダイヤ改正では、副都心線と東横線の直通や九段下駅の壁撤去がニュースになっていたようですので、翌日には早速偵察。

DSC_1892
九段下駅、バカの壁(笑)が取り外されました。
改札口を通らず乗り換えられるようになったのは便利だと思いますが、ホーム上で乗り換えるのは半蔵門線→新宿線曙橋駅利用者だけでは???
DSC_1893
階段上の路線図。
DSC_1897
右に停車しているのは都営の10-000形ではなくて、東急の8500系。
紛らわしいからか、案内放送に「4番線に、半蔵門線押上行きが〜」などと路線名が入るようになりました。
DSC_1901
このベンチはセンスあると思います。
DSC_1902
黄緑色の都営新宿線とオレンジ色の東武車。
余談ですが、最近の東武は野田線向けの新車60000系に黄緑色を使っていますが、黄緑色と言えば山手線(と都営新宿線)でしょう…おとなしくオレンジ色を推せばいいのに。
DSC_1905
また逆もしかり。

その後は渋谷駅をふらっと。悪く言えば、副都心線の渋谷駅から大して変わっていません。人が多くなったくらいでしょうか。
DSC_1912
DSC_1937
DSC_1943
忘れていた、内側線も使用されるようになりましたね。

撮影:130317

スポンサーリンク
Adsense
Adsense

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
Adsense