180205_小田急線登戸駅の工事をながめる

登戸駅では北口改札口の整備と、下り緩行線の整備が行われています。どちらもダイヤ改正前の3/3から使用が開始されます。

DSC_7714
各駅停車が内側の線路を走行するのも残りわずか?3/3から緩行線の使用が開始されます。
DSC_7722
登戸を通過する快速急行もダイヤ改正で見納め。2004年ダイヤ改正でのデビュー当時は、かなりレアかつインパクトのある列車でしたが、気づいたら急行よりも中心的な種別になりました。DSC_7700
北口改札口への階段です。まだ囲いがありますが、3/3には使用開始とのこと。

上りホームから

DSC_7698
和泉多摩川よりのホーム延伸部です、屋根の構造も簡素ですし、ホームの構造も簡素です。
DSC_7704

DSC_7707
DSC_7706
上りホームと下りホームで位置がずれました。下りホームは和泉多摩川よりに移設され、空いたスペースにポイントが設置されています。

下りホームから

DSC_7717
和泉多摩川よりはホームが延伸されていますし、緩行線の軌道も設置されています。
DSC_7718

DSC_7724
向ヶ丘遊園よりは屋根を設置中、その他は軌道も信号も準備ができているようです。

スポンサーリンク
Adsense
Adsense

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
Adsense