180304_複々線化直後の小田急線東北沢・下北沢・世田谷代田の様子

3/17のダイヤ改正を前に、3/3に複々線化がなされた代々木上原〜梅ヶ丘間、複々線化直後の東北沢・下北沢・世田谷代田各駅の様子をみてきました。

(参考)180301_複々線化直前の東北沢・下北沢・世田谷代田の様子

180301_複々線化直前の小田急線東北沢・下北沢・世田谷代田の様子
3/17のダイヤ改正を前に、3/3に複々線化がなされた代々木上原〜梅ヶ丘間、複々線化直前の東北沢・下北沢・世田谷代田各駅の様子をみてきました...

世田谷代田

軌道上にあった渡り板は撤去され、急行線の仮設ホームへの階段・エレベーターは取り残されています

上り線

DSC_7891
DSC_7893
DSC_7895
↑複々線化後(3/3〜)、↓複々線化前(〜3/2)
DSC_7798
DSC_7799
DSC_7801

下り線

DSC_7898
DSC_7900
DSC_7902
↑複々線化後(3/3〜)、↓複々線化前(〜3/2)
DSC_7794
DSC_7796
DSC_7905
梅ヶ丘方はすぐに地上に出るため、外の光が差し込んでいます。
DSC_7908
新宿行きが並ぶのもダイヤ改正まで、千代田線直通列車(や通過列車)が表示されることでしょう
DSC_7922
DSC_7924
コンコース階には東北沢〜梅ヶ丘間の複々線化の概要を示すための模型などがあります。なかなか面白い広報活動だと思います。

下北沢

DSC_7955
千代田線直通が2番線を使うのもダイヤ改正まで(?)
DSC_7957
DSC_7960
DSC_7958
急行線ホーム(地下2階)へはオレンジの通路を、緩行線ホーム(地下1階)へは青の通路を使うよう案内をしています。わかりやすい。
ダイヤ改正後は千代田線直通の優等列車も地下1階を使用しますので、今の所の案内表示は紙製の暫定のもの。
DSC_7961
DSC_7963
いつの間にか開放感のある綺麗に駅舎になりました。
DSC_7966
DSC_7968
DSC_7970
DSC_7973
DSC_7977
地下化から少し時間が経ち、駅周辺の人通りに影響があったかと思ったのですが、特に以前と変わらない印象です。駅の東側の踏切跡はまだ工事が続いています。

東北沢

DSC_7926
DSC_7928
DSC_7931
DSC_7937
DSC_7940
外側の急行線に面していた仮設ホームが撤去されました。合わせて停止位置も数両ぶん下北沢側に移設されました。下北沢側の先端は緩行線しか見えないので、単なる1面2線の地下駅のような印象です。

スポンサーリンク
Adsense
Adsense

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
Adsense