東武線曳舟駅の配線改良工事 その8 (9/8)

前回からひと月ほど開いてしまいましたが、曳舟駅の配線改良工事について、状況を調査してみました。
下り本線を含め、おおむね完成のようです。なお、押上駅と押上駅からの信号機関係については、半蔵門線に乗車する機会が無いので改めて調査したいと思います。

DSC_7909

DSC_7911
配線についてはおおむね完成したようです。一部、PCまくらぎへの交換を行うようですが、おそらく下り地下線→下り本線への分岐機跡でしょう。まだ合成まくらぎが使用されているように見えます。
DSC_7914
こちらは下り本線です。分岐機が撤去され、まくらぎも交換され、完成したようです。余談ですが、ロングレールに見慣れてしまうと、やたらとつなぎ目が多いように見えます。

13年度中には使用が開始されるのでしょうか。使用されると急行|北千住(や、準急|北千住)を見かける頻度も低くなりそうです。

撮影:130908

スポンサーリンク
Adsense
Adsense

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
Adsense