10月11日〜13日 中部・関西旅行?おとなの社会科見学?(ピエリ守山)

10月11日の夜から13日までふらっと旅行をしてきました。
ルートは、11日のムーンライト信州で松本まで、12日はそこから普通電車で飯田へ向かい、大阪へ。大阪で飲み歩いて、13日はハルカスやグランフロントを見て、むちゃくちゃなニュータウンを経由し、ピエリ守山へ。そんなんで帰宅といったところでした。DSC_9397
湖西道路を降りて、琵琶湖大橋へ向かう途中にこんな看板が。ほとんどテナントが入っていないことでおなじみの大型ショッピングモール、ピエリ守山に向かいます。テンションもだんだんと上がってきました。
DSC_9401
琵琶湖大橋を渡ってすぐのところにピエリ守山があります。
店内は撮影禁止としつこく張り紙がしてあったので、カメラはしまいます。観光?しに来ている人たちはスマホでぱしゃぱしゃしていました。
DSC_9405
2Fにテラスがあったようですが、いまは立ち入りができません。
DSC_9407
ピエリにもキャラクターが居たようですが…ようこそPieriの文字が涙を誘います。
DSC_9408
こちらは港、数ヶ月の間に何回か使われたようですが、現在は立ち入り禁止に。つり人がたくさん居ましたが、あくまで自己責任です。
DSC_9413
DSC_9414
船をイメージした建物なのでしょう。だいぶ凝ったつくりですし、外観だけでは特に違和感もなく、普通のショッピングモールとしか思えません。
DSC_9416
いくつかテラスに上がる階段がありますが、どれも封鎖されています。
DSC_9426
店舗広告もほとんど入っていません。一部、広告のあるお店もありますが、実際は既に撤退しているものばかり。
DSC_9427
こちらのABC-MARTも既に撤退していますが、なぜか広告は残ったまま。
DSC_9428
こちらも広告わくは空白のまま。もはやもったいない気持ちばかりです。
DSC_9429
当初は道路への影響も想定されたのでしょうか。駐車場から反対車線に出るためにオーバーパスまで設置されています。

DSC_9411
琵琶湖大橋の反対側では観覧車の解体中。どうやら東南アジアへと売買され、再び、利用されると聞いていますがどのようになるのでしょう。

撮影:131013

スポンサーリンク
Adsense
Adsense

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
Adsense