140406 草加駅引上線工事(竹ノ塚駅高架化工事関係)〜その2〜

前回の調査から二ヶ月ほど経過しましたので、改めて草加駅の引上線工事の様子を調査しました。
今回は画像枚数を増やさないようにするため、赤い杭がある箇所を予め色づけしました。
DSC_0244
前回の調査では気がつきませんでしたが、下り急行線には赤い杭がありました。今回確認した範囲では特に線路の切り替えは無いように思います。
DSC_0245
下り緩行線はほぼ1線分下り急行線側に寄るようです。また、上り緩行線は分岐機を設置する箇所では上り急行線側に寄るようですが、大幅な線路の切り替えは行わないようです。
DSC_0246
DSC_0247
DSC_0249
DSC_0250
上り緩行線はほとんど線路の切り替えを行わないのでしょうか。
DSC_0251
引上線の長さにもよりますが、延長は20m8両の160m〜170mは確保するでしょう。

前回、2月に調査した時点から、あまり変化したようにに思います。
車両においては草加幕が準備されている一方で、引上線の整備を見ているとダイヤ改正はまだまだ先であるかのような気がしています。

(撮影130406)

スポンサーリンク
Adsense
Adsense

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
Adsense