ワンセグチューナーを使ってmacでSDRにチャレンジしてみる

秋葉原の三月兎で、巷で噂のワンセグチューナーが販売されていたので勢いで購入してみました。953円+税で1028円でした。(どうでもいいですが、外税表記はわかりにくいので勘弁していただきたい限りであります)
巷での噂とは、PCで特別なソフトを使用すると、ワンセグではなくラジオや航空無線や鉄道無線が聞けるというものです。以前からうっすら興味はあったのですが…

さてパッケージはこんな感じです。
DSC_0986

箱の中には
・本体
・簡易アンテナ(感度がよくありません)
・MCXP-F型変換ケーブル
(・説明書、CD)
含まれていましたが、実際に使用したのは本体と簡易アンテナのみです。

◇Windowsの方は
2013/03/16:ワンセグチューナーを広帯域受信機に
http://trashbox.homeip.net/nownow/20130316/
ご参考にされると良いかと思います。

◇macの方は
MacでSDRするならgqrxがとても簡単 – Computer Radio RF Tech
http://ttrftech.tumblr.com/post/34889720266/gqrx-is-easiest-way-to-op-sdr-on-macosx
を参考にされるかと良いかと思います。

私はmacを使っているので、gqrxを導入しました。
Gqrx
ドライバのインストール等をせずとも、すぐに使えるので便利でした。
いじった箇所として[Input Controls]の[Gain]を[Auto]にしたことと、[Audio]の[Gain]を[6dB]にしたことがあります。これでFMはだいぶ雑音が少なくなりました。
雑音が少なくなったとは言え、ちゃんとしたアンテナを導入しないことには音質が悪いはずなので…今度秋葉原にに行った時はアンテナを購入しなくては。

・千石でMCXP-BNCJ変換ケーブル(340円くらい?)
・秋月でハムバンドアンテナ(1650円くらい?)
を購入しようかと思っています。これで航空無線と鉄道無線くらいは聞けるようになるんじゃないかと思ってます。

スポンサーリンク
Adsense
Adsense

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
Adsense